店主の義理娘のきまぐれ雑記 #4

もちろん、家族には体に良いものを食べてもらいたいし、美味しいものを食べてもらいたいし、できることなら毎日色々なおかずを品数豊富にバランス良く食べてもらいたい。けれど、意外に1日の中で時間を取られるのが買い出しや食事作りで、家族や子供とゆっくり向き合ったり過ごしたりする時間が取れてないことに罪悪感を感じることも。どちらも優先順位がつけづらくて、日々葛藤している人も多いのではと思いますが、家事はもっと楽に楽しく、程よく楽しくするのが一番。というわけで、私は全部は作らないことにしました(作れませんというのが正しいかもですが)。少なくとも主菜の一品は頑張って作りますが(何となく1品作ると料理した感じがするので)、それ以外は時間との相談になって、キムチさんと納豆さんには結構な頻度でおかずとして貢献してもらったり、自分ではなかなか作らないお惣菜を取り扱っているお店のお惣菜を数点買ったりしています。あとはご飯とお味噌汁さえあれば、立派で健康的な粗食の出来上がり!ということにしています。主菜に1品自分が作る副菜が増えれば、より満足度は上がる一方というプラスでしかほないというなんともポジティブな話。そして、その中のおかずで新しいレシピにチャレンジした日には、前日より成長した自分を褒めてあげることもできます。

 

コメントを残す

コメントは表示される前に承認される必要があります。